生活を素敵に変えるノウハウ満載

世の中には知らない情報が沢山あります。知って得する情報ばかり紹介しています



クレジットカードは楽天カードが最強なのではないか?

 財布に小銭は不要になるクレジットカード使ってる?

 

クレジットカード使っていますか?

 

なぜか日本人はクレジットカードを使う文化になっていませんね。

 

クレジットカードを使うと手数料を取られると未だに思っている方。

 

古すぎます。時代に乗り遅れますよ!

 

クレジットカードを使っても手数料を取られない方法は、

 

↓コチラの記事

netoyadi.blogspot.jp

 

 

が参考になると思います。

 

ビットコインなどの仮想通貨に関して世間でスゴイ騒いでいますが、やはり安心なのは自分の銀行預金の範疇でお金を使うことだと思います。

 

私も過去に株式やFXに手を出し大失敗した経験があります。

 

それからというもの堅実に損をしない資産運用を考えるようになりました。

 

色々勉強した中でまず改善したのが、普段の生活の中での支払いを現金払いあるいは銀行引き落としから全てクレジットカード払いに変更したということでした。

 

コンビニの支払いなどを全てクレジットカードにすれば財布に小銭を全く入れておかなくても大丈夫。(小銭が要らない理由は下のEdyの話のとこで説明)

  

今回はクレジットカードの超おススメ活用法を紹介したいと思います。

 

コレを知っているか知らないかで年間数万円得をするか損をするか?がわかります。

 

 

 

 

 

最後の方で最強の楽天ポイントの貯め方も紹介していますので最後までお付き合いください。

 



最強?のクレジットカードで年間数万円のお得な生活を送ろう

 

 

 

数あるクレジットカードの中でも一般庶民の強い味方は楽天カード ではないでしょうか。

 


TVでも川平慈英さんのCMがばんばん流されているので知らない人は少ないと思います。

 

 

クレジットカード比較サイトって沢山ありますよね。どのクレジットカードが一番お得なのか?ってクレジットカードを普段使っている人やこれからクレジットカードを使ってみようかと言う人にとっては気になる情報です。

 

比較サイトのおススメのクレジットカードってポイントが永久ポイントだったり、買い物をしたときに多くのポイントがもらえたりします。高還元率が高いってやつですね。

 

 

そこで私もちょっと調べてみました。

 

ダイヤモンド社のZaiの「2018年おすすめクレジットカード」は?

専門家が選んだ最強カードを公開!

▼(1)メインカード部門
   楽天カード楽天ゴールドカード
▼(2)年会費無料カード部門
   【Orico Card THE POINT、楽天カード
▼(3)ゴールドカード部門
   【イオンゴールドカードセレクト、エポスゴールドカード】
▼(4)プラチナカード部門
   【スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード、
    ラグジュアリーカード】
▼(5)マイル系カード部門
   【アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード、
    スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード】
▼(6)ニューカマー部門>
   【Booking.comカード、インヴァストカード】

 

 他にもいくつかのサイトを見ましたが、大体が楽天カード Orico Card THE POINTのどちらかが1位か2位といったところ。

 

 Orico Card THE POINTが上位に食い込む理由としては、

  • 年会費永年無料
  • いつでもどこでもポイント1%付与。100円につき1オリコポイントがたまる
  • 入会後6ヶ月間はポイント付与率が2倍にアップ(2%還元)
  •  Amazonに強い!オリコモール経由で0.5%還元+特別加算0.5%+カード利用1%=2%

 などがあげられますが、私からすると全然魅力的でもなんでもありません。Amazonも最近は送料が掛かったり怪しい業者が粗悪品を売りつけたりするのであまり使わなくなりました。

 

で、オリコモールってなんぞや?と正直知らなかったので見てみると、色々なサイトのリンク集みないな総合サイト?って言うんでしょうか。使ったことが無かったんですが今後も使いそうもありません。

 

 

ちなみに楽天カード

  • 年会費永年無料。
  • 楽天市場でいつでもポイント2倍(2%)。楽天以外の普段使いでも1%還元
  • キャンペーンで最大7倍(7%)も可能に!
  • 楽天ポイントカード、楽天Edyが一体化。この一枚でOK。
  • 貯めたポイントは楽天グループのお店で1ポイントから使える

 

 年会費がかかるゴールドカードというのも各社から出ています。

 

 年会費がかかる分付帯されるポイント数が多かったりと各社それぞれ利点がありますが、今回は年会費のかからない通常の楽天カード の有効利用について紹介したいと思います。

 

ちなみに以下クレジットカードに関する記事に関して、カードキャッシングリボ払い分割払いは全く使わないことを前提に書いています。金額や返済期間、回数によってもお得か損かが人それぞれ違うので、それを踏まえたうえでお読み下さい。

 

 

 

通販サイトはどこがお得?信用できる?

楽天市場の通販をあまり使わない人ってたしかにいますね。

 

一時期中国人による偽のマイクロソフトオフィスのソフト販売などのニュースもあり毛嫌いしている人も多いのではないでしょうか?あと野球が好きな人はアンチ楽天ファンという理由もあるかもしれませんね。

 

ネット通販はもっぱらAmazon派なんて人もいると思いますが、さきほども書いたように最近のAmazonは悪徳業者の温床にもなっていたりして正直信用に掛ける部分もあります。Amazonプライム会員だったりすればAmazonで買う利点は多いのだと思います。

 

なので、買い物する物によってはAmazon楽天市場を使い分けるというのが賢い買い物の仕方ではないでしょうか。

 

あともうひとつ。ここ3年くらいで急成長している通販サイトがYahoo!ショッピングではないでしょうか。

 

というのも携帯電話をYmobile!にするとYahoo!ショッピングで買い物ができる500円クーポンが毎月もらえたり、Tポイントがさくさくたまるといった関係でYahoo!ショッピングの利用者が急増しているそうです。

 

Ymobile!の利点に関してはコチラ↓

netoyadi.blogspot.jp

 

なので2018年のネット通販においては楽天市場AmazonYahoo!ショッピングが三強といえるかもしれません。(ファッション通販ならzozotownなどもありますが)

 

出店料の値段では楽天市場よりYahoo!ショッピングの方が出店料が安いらしく、同じ商品、同じショップでも楽天市場よりYahoo!ショッピングの方が安いということもあります。

 

 AmazonやYahooもクレジットカードを発行していて、それぞれ利点はありますが、それは後ほど考察したいと思います。

 

 

 

 

 それでもやっぱり楽天カードが最強ではないか?と思う理由

 上でも紹介しましたが、まず年会費が無料。これはどこのクレジットカード会社でもあるのでたいして利点ではありません。

 

  • 楽天市場でいつでもポイント2倍(2%)。楽天以外の普段使いでも1%還元
  •  キャンペーンで最大7倍(7%)も可能に!
  • 楽天ポイントカード、楽天Edyが一体化。この一枚でOK。

 

 これ結構強いです。

キャンペーンで最大7倍(7%)も可能

とありますが、毎月色々なキャンペーンがあるので、エントリーしておけば月数百ポイントがたまります。

 

2018年1月22日現在のキャンペーンのうち【リボ払い】【キャッシング】以外のキャンペーンでは以下のものがありました。

 


楽天カードでのEdyチャージで、もれなくポイント2倍!

ポイントからのEdyチャージでチャージ額の2%分プレゼント!

\もれなくポイント3倍/ドラッグストア『ウェルパーク』がお得!(ポイント3倍)

 【楽天カード会員様限定】楽天トラベル国内宿泊1000円クーポン進呈

 新春運試し!!抽選で100名様に1,000ポイントプレゼント!

 ローソンにて楽天カードまたは楽天Edyを300円以上(税込み)ご利用でポイント2倍♪

 【毎月開催】楽天市場をご利用で、街でのご利用分ポイントが最大2倍!

 


 

 わたしはリボ払いもキャッシングもしないのですが、それらも使えばもっとザクザクポイントがたまるってことなんです。

 

そして楽天カード の強みはEdyとの親和性が格段に良いということ。

 

そう。

 

Edy楽天Edy

 

電子マネーEdyを運営しているのは楽天株式会社

 

楽天カード を発行する際にEdy付帯カードにすればオートチャージも簡単だし、楽天ポイントも貯まり易いんです。

 

ただこれってEdyを使わない人にはたいして利点無いですが、、、、。私も実はたいしてEdyは使っていません。

 

というのも楽天カード からEdyチャージをしても200円で1楽天ポイント

 

普通の買い物なら100円で1ポイント付くので、Edyで支払うより倍もお得ということになります。

 

キャンペーンでEdyチャージのポイントが2倍の時がありますが、買い物をするときのポイントに比べ損でも得でもないのでチャージはしていません。

 

わたしのEdyの使い方は楽天で買い物をする前に

 

お財布.com | [ポイントサイト]

 

 を経由して楽天で買い物。

 

そうすると100円あたり1ポイントがお財布.comで貯まるので、300ポイントがたまった時点でお財布ポイントからEdyにチャージ。

 

 たまに自動販売機でジュースを買うときだけEdyを使っています。それができるので普段財布の中には小銭は一切入れていません。

 

楽天カード の利点の話からちょっと反れてしまいましたが、楽天ポイントEdyを上手に使いこなすということでは楽天カード を持つ利点と言えるでしょう。

 

ちなみに楽天ポイントからEdyに1楽天ポイントEdy1円で交換できる

 

ポイントチャージ

 

 ということもできます。貯まった楽天ポイントEdyにチャージしておけば色々と使い勝手が良いでしょう。

 

 

 

 

 

楽天カードで年間いくらお得?

 年間どのくらいお得なのかは買い物をした金額などにも左右されますが、私の場合を例にすると、

 

毎月

  • 電気料金のクレジットカード払い・・・約1万円→100楽天ポイント
  • ガス料金のクレジットカード払い・・・約1万円→100楽天ポイント
  • 水道は残念ながら自治体がクレジットカード未対応
  • 生命保険クレジットカード払い・・・約3万円→300楽天ポイント
  • Jcom TV・電話・インターネットサービスのクレジットカード払い・・・約1万円→100楽天ポイント
  • 電子タバコiQOS1日1箱(460円)をカートンで買っている・・・460円×30日=1万3800円→138楽天ポイント
  • ガソリン代・・・6000円→60楽天ポイント
  • その他サプリメントなどを毎月1~2万円分楽天で購入→200楽天ポイント

 

998楽天ポイント

 

カーディーラーで車の整備・車検などの支払いも全て楽天カード で払っている(車検代金自体はカード払いができませんが)ので、多いときには1200~1300楽天ポイントが貯まる時があります。

 

とざっくりですがだいたい月当たり1000楽天ポイントが貯まっています。少なく見積もっても年間でおよそ1万円分にはなりますね。1万円が安いか高いかは人それぞれですが、

 

「今使っているクレジットカードは全然ポイントが貯まらない」とか、

 

「基本的に現金しか使っていないのでポイントなんてない」

 

というのであればあなたは少なくとも年間1万円は損している(または得をしていない、取り損ねている)と言えます。

 

ローソンとの連携が強い楽天カード

 上のキャンペーン内容の紹介の中で

とあるように、ローソンで楽天カード を使うとかなりお得になっています。

 

さらに

 

楽天ペイ

 

というスマホ楽天カード 払いが簡単にできるアプリを使うと、

 

楽天ペイでのポイント=100円あたり0.5ポイント

 

が加算されるので、月末締めのカード決済時には通常の100円=1ポイントが加わり

 

100円あたり1.5ポイントがもらえます。

 

わたしは喫煙者ですので、iQOSをカートンで買うのですが、

 

iQOS10個4600円に対し

 

通常のクレジットカード加算ポイント46ポイント

楽天ペイでの加算ポイント23ポイント

 

で約100ポイントが加算される計算になります。

 

実質4500円ほどでiQOSを買っていることになりますね。

 

切手などはクレジットカード払いができないのですが、喫煙具は使えるのでコレはでかいです。

  

f:id:sho_z120845:20180122191527p:plain

 ↑獲得ポイント23ポイント!

さらに46ポイントが加算されます

 

 

楽天ポイントの強みとは?

 

楽天ポイントの強みとは何でしょうか?

 

Edyに交換できるということはさっきも話しましたが、楽天ポイントが使えるサービスってこんなにあるんです。

 

楽天ポイントが使えるサービス一覧

 

 私はこの中の楽天トラベル楽天カード で貯まった楽天ポイント(6500ポイント)を使ってアパホテルに1泊できました。現金は一切使わなくて済みました。

 

楽天ブックス

 

もおススメできます。送料無料(全てかどうかは?)で本が買える上に楽天ポイントが付くので定価より安く本が購入できます。

 

Amazonにもサービスが色々ありますが、楽天の方がもっと広範囲なサービスがあると思いませんか?

 

この楽天のサービスに追従しているのがYahoo!Yahoo! JAPANカードを使えば楽天ポイントに匹敵するくらいのTポイントが貯まります。

 

今回このページでYahoo! JAPANカードAmazon Mastercard(アマゾン マスターカードの強みに関して考察するつもりでしたが楽天カード の説明でかなりページを裂いてしまったので次回にしたいと思います。

 

 

 楽天ポイントを貯める最強の方法

これまで楽天カード を使うことでどれだけお得なのかを話してきました。 

 

 

これら楽天カードで得られる楽天ポイントの他にさらに楽天ポイントを貯められる最強の方法を知っていますか?

 

それが、これ↓

 

affiliate.rakuten.co.jp

 

 楽天アフィリエイトです。

 

楽天市場の通販の商品紹介や楽天トラベルなどの楽天のサービスリンクをブログに貼り付けます。

 

そのリンク経由で物が売れれば、あなたに1%のポイントバックがあります。

 

たった1%かよと思うかもしれませんが、紹介した商品などがニュースやテレビ番組などタイムリーな物だとそれだけで月に数十万~数百万になる場合があります。

 

私の知り合いもテレビであるタレントが履いていたパンツが気になってブログで紹介したところ、1ヶ月間毎日1万ポイントが稼げたそうです。

 

つまり月で30万ポイント貯まったということです。

 

1日に何万もアクセスがあるような人気ブログであれば相当な収益が見込めますね。

 

 

ということで、楽天カードによる楽天ポイントを劇的に増やしていく方法や、楽天ペイを使ったお得な楽天カードの使い方、さらに楽天アフィリエイトでの楽天ポイント取得の方法をお伝えしました。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。

 

「現金払いしか信用できん!」とかまだ考えますか?

 

年間1万円(生活内容による)を棒に振りますか?

 

クレジットカードがいかに便利かわかっていただけたら幸いです。

 

↓ちなみにこれが現在のわたしの楽天ポイント

f:id:sho_z120845:20180122203140j:plain

楽天トラベル楽天ブックスで1月に1万ポイントほど

使いましたがまだこれだけ使えます。

 

 

 

 

 

楽天ポイント生活始めてみませんか?